スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老舗の喫茶店にリーフレット

ドルチェ
甲斐市にある老舗喫茶店「ドルチェ」にリーフレットを置いてもらっています。
詠春拳に興味のある方は「ドルチェ」で旨いコーヒーを飲みながらリーフレットを手に取ってみてください。

ドルチェさんはダイハツのTVCMのロケ地になったり、山梨でも老舗の喫茶店です。
マスターは中国検定1級の持ち主。
中国語を教えている在日中国人の先生が「山梨で最も中国語が上手な日本人の1人」と評価する方です。
一度、中国語談義をしてみても面白いですよ。

国道20号線沿いにあるドルチェの地図はこちら


リーフレットについてはこちらの記事を参考にしてください。
他にも置いてくださる方の申し出をお待ちしてます。

問い合わせや見学希望などはお気軽にメールください。

pd.vingtsun@ gmail.com


ランキングに参加してます。クリックしてくださるとやる気が続きます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

中国武術 ブログランキングへ
スポンサーサイト

☞ 関連記事

扉に注目

DSC_1268s.jpg

パスコ先生とチーサオなどの対人練習していると、先生は扉を視界に入れたがります。
必然的に一緒に練習している自分は扉を背負って練習することになります。

以下、パスコ先生の話です。
先生が英国で詠春拳道場を開いていたときのことです。
日本は抜群に治安が良いのでそんなことは今までなかったのですが、
英国には色々な人たちがいました。
いわゆる道場破りみたいな喧嘩自慢はまだ良い方で、
いきなり飛び込んできて暴れ出すクレイジーガイなんかもいたそうです。
突然の乱入者があった場合、素早く先生が対処して退場願うために扉を視界に入れておきたい。
イギリスでは刃物をもった暴漢が飛び込んできたこともあったらしいです。

いやー、怖いですね。
パスコ先生は詠春拳が役立ってますね。
いや、詠春拳やっているから暴漢に襲われるのか。
卵が先か鶏が先かみたいな話になってきた…。

で、最終的に
「日本は治安がいいから精々、街でヤクザがファイトしているぐらいだから問題ないと思うけどね。はっはっは」
と笑ってました。
そんな訳で自分は扉を背負って練習し続けています。

ちなみに山梨県内では2011年から暴力団抗争が激化して発砲事件が頻発。
道場のある甲府中心街には交差点ごとに警察官が立って厳戒態勢がひかれる状態でした。
このリアル龍が如く状態の甲府をみて、パスコ先生は「ヤクザファイト」とか嬉しそうにしてました。

最近、ようやく抗争も終結したようです。
参考:朝日新聞「全国で唯一、抗争続く山梨…甲府拠点の暴力団が解散届
さらに練習生が増えたので、そこまで先生も扉方面を気にして稽古をつけていないように見えますが…。

ちなみに、これまでに扉をあけて突然乱入してきた闖入者は先生の息子さん達ぐらいです。
皆さん、友好的な雰囲気で安心して道場に遊びに来てください。

【写真】道場の出入り口はこの扉のみ

ランキングに参加してます。クリックしてくださるとやる気が続きます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

中国武術 ブログランキングへ
☞ 関連記事

色々な練習生がいます!

DSC_1296r.jpg

2015年末に道場を開設して以来、何人もの練習生が参加してくれています。
現在の練習生の構成は10代から50代まで幅広い年齢です。
空手歴20年の経験者もいれば、野球選手や自転車乗り、スポーツ歴のないおじさんまで。
みんな同じように一生懸命、楽しんで練習に取り組んでいます。

映画で詠春拳に興味を持っていた。
ブルース・リーが好きだった。
身体の強さだけではない動きを知りたかった。
拳児で中国武術に憧れた…色々な理由で道場の門を叩いています。

現在も男性、女性、大人、子どもと色々な方達から
無料体験、見学の連絡もいただいています。

興味のある方は体験、見学にきてださい。
今は同期の練習生が多いので、みんなのレベル差が少ない状態で練習を始められます。
そのため無理なく詠春拳を学んでいけると思います。

【写真】練習が終わって、練習生はホッと一息

問い合わせや見学希望などはお気軽にメールください。

pd.vingtsun@ gmail.com



ランキングに参加してます。クリックしてくださるとやる気が続きます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

中国武術 ブログランキングへ
☞ 関連記事

街のパン屋さんにリーフット

DSC_1270r.jpg

道場の近所にある「どれみパン」さんにリーフレットを置いてもらえることになりました。
興味のある方は「どれみパン」でリーフレットを手に取ってみてください。
イートインコーナーの「サクライザー新聞」のところに並んでいます。
あのサクライザーと並べてもらえて感激ですね。

ちなみにサバサンドで有名なお店です。
もし売ってたらラッキーと思って食べて見ることをオススメします。
僕はマフィンも好きです。

「どれみパン (@doremipan123) 」のTwitterで詳しいパンの情報をゲットしてください。
店の場所はこちらになります。


リーフレットについてはこちらの記事を参考にしてください。
他にも置いてくださる方の申し出をお待ちしてます。

問い合わせや見学希望などはお気軽にメールください。

pd.vingtsun@ gmail.com


ランキングに参加してます。クリックしてくださるとやる気が続きます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

中国武術 ブログランキングへ

☞ 関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。