スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

練習前のよくある質問 その1

「運動が苦手なんです」

練習の体験希望者がよく言うセリフです。
ほかにも「武道(格闘技)の経験ありません」「体育の成績悪かったです」などなど。
心配な気持ちがあると思いますが、詠春拳を始めるには問題ありません。
パスコ先生によると、普段歩く程度、散歩する程度の運動ができるならば詠春拳を始めるのに問題はありません。
先生が一人一人の体力や能力にあわせて適切な指導をします。
練習を続けていけば必要な分の体力や力は無理なく自然に身についていきます。
ちなみにドイツにはフィリップ・ベイヤーさんという左手のない先生がいます。
フィリプさんは障害者ではありますが、詠春拳の先生として活躍しています
そんなフィリップさんの動画はこちら




「ブルース・リーになれますか?」

ブルース・リーは詠春拳を学びました。
そして自己を鍛え続けた結果、映画で見るような素晴らしい動きができるようになりました。
自分で新たな武術も創出しました。
誰でも同じになれるかはわかりません。
サッカーを始めれば中田英寿や本田圭祐になれるわけじゃありません。
野球を習えばイチローに、テニスを習えば錦織圭になれるわけでもないです。
ただし始めてみればブルース・リーに並び、彼を上回る偉大な武術家になる可能性は
すべての人に開かれています。
こればかりは、やってみないとわかりません。

練習前のよくある質問、その2」へ続きます。

ランキングに参加してます。クリックしてくださるとやる気が続きます。よろしくお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

中国武術 ブログランキングへ

タグ:よくある質問 特徴 詠春拳とは

tag : よくある質問 特徴 詠春拳とは

2015-02-15 23:13 : よくある質問 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

机龍之介

Author:机龍之介
山梨にある詠春拳教室の弟子・机龍之介(アイコン左)です。
初級指導員の机が詠春拳、パスコ先生、教室を紹介しています。
問い合わせ、参加希望などはメールをください。
パスコ・デイヴィッド詠春拳教室HPから連絡

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。